【Instagram】魅力的インスタグラム3つのポイント〜うまく運用している店舗の共通点〜

ホームページ・SNS・動画

こんにちわ。小林恵美子です。

ネット広報に使うアプリが山ほどある中、

「とりあえずインスタは開設しています」

という方がとても多いです。

そして、インスタグラムをうまく使いこなされている店舗様は、
フォロワーも右肩あがりで、

来客数や売上を、
インスタグラムの投稿で、
ご自分で動かしておられます。

まるで魔法のツールのようです。

うまく運用している店舗の共通点は何か考察してみて、
3つのポイントを見つけました。

  • 1)インスタをホームページ(パンフレット)と捉えて運用している
  • 2)「ハイライト」が整っている。
  • 3)色が統一されている。

それぞれ説明します。

1)インスタをホームページ(パンフレット)と捉えて運用している

インスタグラムを、

『リアルが伝えられる
ホームページ(パンフレット)』

ととらえて運用されているアカウントは、
とてもわかりやすく、お客さんが欲しい情報が引き出しにきちんと整理されて置かれているように感じます。

そのインスタを見れば、

  • メニュー
  • 営業日や時間
  • 混雑状況
  • まだその商品があるか
  • 住所
  • 営業場所
  • 駐車場

など
最新状況が
常にわかるようになっているのです。

インスタグラムには、
投稿の仕方が5つほどあって、

それぞれを使いこなすことで、
細かに、わかりやすく伝えることができ
お客様により信頼されるコミュニケーションや配信ができるようになります。

人気雑貨店『北欧、暮らしの道具店』さんのアカウントで図解してみると

  • 通常投稿
  • ストーリー
  • ハイライト
  • プロフィール欄
  • IGTV

それぞれをうまく使い分けていて、仕組みを知るのにとても参考になります。

例えば実店舗営業をされているアカウント場合は、

自己紹介紹介や最新情報を「プロフィール欄」で。

おすすめメニューや仕込みの様子を「投稿」で。

空いてるか混雑状況は「ストーリー」で。

今月の営業日は「ストーリーハイライト」で。
地図は動画を使って「ストーリーハイライト」で。
予約の仕方も「ストーリーハイライト」で。

商品の使い方や、
使っている暮らしの様子は、
動画にして「IGTV(アイジーティービー・1分以上の動画)」で。

といったように使い分けられます。

基本の投稿は、コラムのようなもの。
アカウントページをみたときの
ずらっと正方形が並ぶ時の印象は、
雑誌を手に取った時の質感を選ぶのに似ていて

世界観をイメージで伝えることができます。

2)「ハイライト」が整っている

写真共有SNSなので、
投稿には、魅力的な写真を投稿したい、と
誰もが思うと思いますが、

全体をみたときに、わたしがワクワクするのは
「ハイライト」をかっこよく作っているアカウントです。

「ハイライト」をいかにカスタマイズされているか、で
その方がどれだけインスタグラムを大切に運用されているかも伝わります。

お勧め事例2つご紹介します。
GONAGANO長野県観光公式インスタグラム
福岡の人気珈琲店NO COFFEE



長野県観光公式インスタグラム
長野県観光公式インスタグラム 

GONAGANO長野県観光公式インスタグラム
ハイライトのイラストと、英語のカテゴリ名で、海外の方にも見やすい作りにあなっていますね。お城まとめ、建築まとめ、ドローン撮影まとめとアプローチも面白い。 

nocoffeeインスタグラム
NO COFFEEインスタグラム

福岡の人気珈琲店NO COFFEEさん。営業日や時間わかりやすくハイライトにまとめられています。グッズ販売も充実されていて全体のクールな世界観にも引き込まれます。

いずれも、
伝えたいことを、
カテゴリーごとにまとめ、
お客様が欲しい情報・ニーズに
即座に答えられるよう準備がされています。

営業日が知りたい。連絡方法が知りたい。
そういったお客様の要望に対し

お客様に投稿を探し出してもらうのではなく、
ハイライトでわかりやすく表示して
お客様がすぐに情報にコンタクトできるようになっている。

すばらしい接客だと感じます。

3)色が統一されている(ブランドカラー)

「ハイライト」の丸は、
それぞれカテゴリーに分けて、
好きな写真を表紙のようにつけることができます。

ここを丁寧に作り込んでいるアカウントは
とっても素敵。

ハイライトの表紙の丸のカラーを統一することだけでも
一気に魅力的アカウントに格上げして感じられます。

色選びや統一感といった「アート的アプローチ」を大切にすることで、ぐっと魅力的に映ります。

Instagramの仕組みの中でもブランドカラーの統一を意識し、

  • ハイライトの丸(表紙)
  • 投稿内容(表紙)
  • プロフィール欄に使っている絵文字

これらを、色や雰囲気を統一させて
運用していくことをおすすめします。

わかりやすいのが、
焼きたてチーズタルト専門店ベイクチーズタルトのインスタグラム

ベイクチーズタルト
焼きたてチーズタルト専門店
ベイクチーズタルトのインスタグラム

チーズケーキ専門店。

オレンジイエローに統一された、
ロゴ+ハイライト表紙+投稿』。

元気になるアカウントです。

ためして修正ができるのも
ネットツールのいい点なので

ぜひ試してみてくださいね。

人間は感情のいきもので
綺麗なもの、わくわくするものに惹かれます。
わくわくする仕掛けに、
いろんなテクニックを使っていきたいですね。

最後までお読みいただきありがとうございました!